« 八ヶ岳高原ライン、瑞牆クリスタルライン | トップページ | 八丁峠 »

2014年10月25日 (土)

一ノ瀬高原 柳沢峠

Dscf1543

二週連続の紅葉狩りツーリング、もうお腹いっぱい・・・

Dscf1409

寝不足の身体にカツ入れて、早朝6時4分発の青梅線で奥多摩へ。

Dscf1410

眠い目をこすりながら(笑)、奥多摩湖をのんびり。

Dscf1411

奥多摩湖ではまずイチョウから色付きはじめます。紅葉はもう少し先。

Dscf1425

国道411号が青梅街道から大菩薩ラインへ標識名が変わるあたりから山肌の様相が一変。

Dscf1427

延々とづづくダラダラ坂だけど、左右をキョロキョロしながらだと勾配は全然気にならず。

Dscf1430

とにかくランダムに色置きました、みたいな。でもちゃんとハモっているところがやはり自然の摂理・・・

Dscf1449

目の前にこんな山が立ちはだかっていれば・・・、もうニヤニヤがとまりません(笑)

Dscf1453

出発点の奥多摩駅から約30km、時間にして3時間(笑)。R411にいったん別れを告げて向かうは一ノ瀬高原。幅員の狭い一ノ瀬林道ですが、クルマもバイクも気にせずのんびり走れます。

Dscf1463

それにしてもいい天気。顔がヒリヒリするくらい。

Dscf1467

ずっとこの山(岩岳、1520m)を右手に見ながら。

Dscf1468

30分ほど走ってようやく高原の雰囲気に。

Dscf1471

とにかくシャッターに追われて、まったく進みません・・・(笑)

Dscf1473

もう完璧、言うことなし!

Dscf1475

ところがこの一ノ瀬高原、キャンプ場なんですが、キャンプを楽しんでいる人はいないし、そもそもロッジも管理人がいるのかどうか・・・。人のいる雰囲気がないんですよね。

Dscf1480

しかもこんな素敵なルートなのに、一人のサイクリストの姿もなし。

Dscf1493

なので、この景色、ぜ〜んぶ僕が独り占め!

Dscf1513

高原のキャンプ場を過ぎると、信州の峠道のような雰囲気に。

Dscf1521

あぁ、眩しい!

Dscf1525

秋のある日本に生まれてよかった・・・

Dscf1539

そして一ノ瀬林道の締めくくりは、こちらの展望コーナー。

Dscf1551

左のとんがり帽子が笠取山(1953m)、正面が黒エンジュ(2024m)、右の丸いのが唐松尾山(2109m)

Dscf1552

右手の鞍部が将監峠、右端が竜喰山(2012m、何と言う名前!)

Dscf1553

正面のテーブル状が飛龍山(2069m)。我らが雲取山は飛龍山の向こう。

Dscf1557

さぁ、あとはR411に戻るだけ、と思うものの、次々とフォトジェニックなシーンが展開するので、相変わらず自転車、乗ったり降りたり・・・(笑)

Dscf1566

あぁ、ホント、きりがないなぁ・・・(笑)

Dscf1573

約3時間にわたり距離にして16kmの一ノ瀬林道を存分に楽しんで、ようやく、R411に合流。
で、いきなりの急登。

Dscf1584

数年前まで毎年のようにこの時期に訪れていたこのルートですが、今年はホント、タイミングがよかったとみえ、次々と繰り出すオレンジ色に圧倒されっ放し。

Dscf1602

これだけドンピシャなタイミングは今回が初めて!

Dscf1609

ループ橋の下を覗くと・・・、バイクやクルマで紅葉狩りに来た人たちは絶対気づかない紅葉が隠されていたり(笑)

Dscf1616

さぁ、あと少しで柳沢峠。

Dscf1627

冠雪の富士山、ドーーーーッン! 峠の茶屋前にて。

Dscf1620

剣が峰の観測所まではっきり見えますね。

Dscf1640

ご褒美のソフトクリームを食べ終わったら、さて、お楽しみのダウンヒル!
大菩薩、全山盛大に紅葉中!

Dscf1645

実は柳沢峠の茶屋前より、少し峠を下ってからの方が富士山はキレイに撮影できるんですよね。

Dscf1646

ダウンヒルの途中ですが、振り返って。これで大菩薩の今年の紅葉、見納め!

Dscf1650

塩山の街が見えてきました。楽しかった今日一日の旅もそろそろ終わり。

Dscf1648

15時30分、JR塩山駅到着。さて、また各駅停車でのんびり帰るとするか。

本日の走行距離、71km。
先週の八ヶ岳に続いて、さて、どこで紅葉を楽しもうかとひとしきり考えてみたのですが、これといった妙案なし。柳沢峠は数年前まで定番コースのようにこの時期走っていたのですが、それほど強い紅葉の印象が残っておらず。でも途中の一ノ瀬高原なら・・・と思い切って向かってみたら大成功!来年から10月の鉄板ルート決定!(爆)
これ以上の盛大な紅葉ルートを知らないので、今年の紅葉狩りツーリングはこれで打ち止めにした方がよさそうですね。
いやぁ、満腹、満腹・・・。

 

<

 

 

|

« 八ヶ岳高原ライン、瑞牆クリスタルライン | トップページ | 八丁峠 »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。今週は、栗原川林道に行く計画です。紅葉目当てでは、あと、中津峡か町道高遠線を訪れたいなあと思っています。

投稿: ぱぱろう | 2014年10月29日 (水) 09時12分

ぱぱろうさん
コメントありがとうございます。
先週、同じようなルートを走っておられたのですね。そのうえ、一ノ瀬高原もご予定されていたとは!
さて、いよいよ佳境を迎えた今年の紅葉ですが、今週末のご予定は?(笑)
私は思案中です、どこかよい所あれば教えて下さい。

投稿: さだぼん | 2014年10月26日 (日) 19時20分

おはようございます。私も先週のクリスタルラインに続いて、今日は一ノ瀬高原に出かけるつもりだったのが昨日の深酒がたたり寝坊してしまい断念・自業自得です。紅葉ばっちりのようでとてもうらやましいです。代わりにきれいな写真とレポートを拝見して行ったつもりにさせていただいております。

投稿: ぱぱろう | 2014年10月26日 (日) 06時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八ヶ岳高原ライン、瑞牆クリスタルライン | トップページ | 八丁峠 »