« 編笠山 権現岳 | トップページ | 一ノ瀬高原 柳沢峠 »

2014年10月19日 (日)

八ヶ岳高原ライン、瑞牆クリスタルライン

Dscf1370

定番の錦秋ラインへ。

Dscf1176

八ヶ岳高原ラインの東沢大橋、ネットのライブカメラだと見頃とは言えまだ少し早いかな、という気がしなくもないが、思い立ったが吉日。
というわけで早朝5時24分の電車に飛び乗り、小淵沢まで約2時間40分の各駅停車の旅。

Dscf1181

先週、クルマできたばかりの小淵沢。今日は自転車で高原ライン。
八ヶ岳牧場の向こうに南アルプス。今日は絶好の秋晴れになりそう!

Dscf1183

先週歩いた三ッ頭が目の前に高くそびえて。

Dscf1186

標高をかせぐにしたがい、赤や黄色がキラキラ。

Dscf1187

やたらクラシックカーが多いな、と思ったら「La Festa Mille Miglia 2014」というイベントが開催されていたようです。
坂道をえっちらおっちら走っていると突然向こうから走ってくるのでカメラの準備も整わず。おまけに動くの撮るの苦手なんですよね。せっかくのカッコイイのがみんなピンボケ(汗)

Dscf1188

クルマは詳しくないので名前はさっぱりわかりませんが、なにしろ年季入っているのはよくわかります。

Dscf1189

堺正章さんなど、芸能人の姿も多かったようです。

Dscf1201

自転車で言うと、エロイカみたいなものなんですね、きっと。

Dscf1202

で、やっと東沢大橋。まだ少し足りないかな、という感じではありますが、よく色付いていますね。先週登った権現岳が正面奥に。

Dscf1215

山肌全体が燃えている様は本当に迫力あります。

Dscf1222

ハングライダーも楽しそう。

Dscf1224

さて、高原ラインもそろそろ終盤。

Dscf1230

ここからはお楽しみの・・・

Dscf1239

八ヶ岳公園サイクリングロードです!
高原ラインはもう何度も何度も走っているのに、ここ、UGの兄♭♭♭さんがRRCBに書かれていた記事を読むまで知りませんでした、実は。

Dscf1243

で、いきなりこれです。うわっ!

Dscf1251

キレイ!!

Dscf1265

直線で下るとあっという間に清里なのに、ジグザクに作られたこのサイクリングロード、なかなか出口に辿り着きません。っていうか、10m走っては撮影会の繰り返しだからかな(笑)

Dscf1275

いや、もう今日一日の紅葉狩りはこのサイクリングロードだけで満腹!ってくらい、紅葉、黄葉のシャワーを浴び尽くしました。

Dscf1285

高原ラインを走りきったら、今度は平沢峠へ。
前回(昨年のGW)もそうでしたが、とりつきの急登はいつも押し歩き。

Dscf1290

峠道が二車線になる頃、再び漕ぎ出します。

Dscf1292

標高1450m。八ヶ岳が一望に。

Dscf1294

雲ひとつない八ヶ岳。権現岳、赤岳、横岳、硫黄岳・・・、今日も多くのハイカーで賑わっていることでしょう。

Dscf1298

一週間前に登ったばかりの権現岳。今日もまた八ヶ岳にきちゃってまーす!(笑)

Dscf1306

平沢峠から下ったところが野辺山。レタス畑の向こうに、宇宙電波観測所の45m電波望遠鏡。

Dscf1313

収穫を終えたレタス畑を横に見ながら、次に目指すは信州峠。

Dscf1319

真っ赤に燃える山。ダラダラと上り勾配が続きますが、こんな景色が目に入ると、もうニヤニヤが止まりません(笑)

Dscf1327

高原ライン、平沢峠と走ってきた脚にこのダラダラ坂は効きますぅ・・・

Dscf1328

信州峠。時計を見ると、うわっ、もう13時半!
サイクリングロードで楽しみすぎたせいか、前回の行程より1時間遅れ。さて、お次の目的地、瑞牆山自然公園はどうする?

Dscf1336

う〜ん、せっかく来たんだから日没まで思いっきり遊んじゃえ!ってことで決行。
でも脚がそこまでもつかどうかの方がむしろ問題(笑)

Dscf1340

瑞牆クリスタルライン。勾配は信州峠以上ですが、派手な紅葉もあれば、このように渓流と相まってしとやかで古風な紅葉の絵柄を見せてくれたり。

Dscf1346

さぁ、着いたぞー!

Dscf1351

これこれ!この景色!黄金色に染まったカラマツの向こうにそびえる岩峰、奇峰。

Dscf1358

グィーーーンとズームしてみると・・・、山頂に人影も見えます!
昨年登った時はガスガスだったなぁ。

Dscf1369

みずがき自然公園に到着。春来ても秋来ても本当に気持ちのいい公園です。

Dscf1366

もう、脚、完全に売り切れ・・・。あぁ、しんど、くたびれたぁ〜(笑)

Dscf1360

お口直しに、疲れたオッサン抜きのバージョンをどうぞ!(笑)

Dscf1380

さて、高原ライン、平沢峠、信州峠、そしてみずがき自然公園。今日の目的はすべて完了。
予定していた快速電車にはもう間に合わなさそうだからのんびり写真を撮りながら帰ろう。

Dscf1387

瑞牆山荘。駐車場から溢れたクルマが路上に所狭しと。
今日は多くのハイカーが岩峰からの眺望と道中の紅葉を楽しんだのですね。

Dscf1392

最後は本谷川渓谷を走る増富ラジウムラインを。
ところどころこのように赤みを帯びていますが、まだ全体的には緑が多いかな。

Dscf1399

南アルプスに太陽が少しずつ吸い込まれていくなか、茅が岳広域農道を。

Dscf1401

八ヶ岳が夕焼けに照られる頃、JR韮崎駅に無事到着。
朝と同様、各駅停車の旅で帰路につきました。

本日の走行距離、約90km。
とにかく、最高、すばらしい!これだけの紅葉シャワーを浴びたのだから、今年の紅葉狩りはもうおしまいにしたいくらい(笑)
来週、再来週といっきに紅葉が南下してきそうですね。山歩きとサイクリング、どこをどういう組み合わせで楽しもうかな・・・。

 

 

 

|

« 編笠山 権現岳 | トップページ | 一ノ瀬高原 柳沢峠 »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

いやぁ、八ヶ岳公園CRを教えて下さったUGの兄♭♭♭さんには感謝、感謝です!
TOMの頃はまだ緑一色でしたね。
県道から一歩入り込むだけで別世界が待ち受けていました。
おまけに自転車もいなけりゃ、散策を楽しむ歩行者もおらず、たっぷり独占させていただきました。
各駅停車の往復に6時間近くかけた甲斐があったってモンです!(笑)

投稿: さだぼん | 2014年10月21日 (火) 22時19分

うわー、すばらしい紅葉狩りツーリングですね。私はこの日、松本から美ヶ原に登って満足したんですが、これを見せられたらこっち方面のほうが良かったかなと・・・

八ヶ岳公園のCRはこんなに紅葉がきれいなんですね。しかし日帰り輪行で行ける首都圏の方がうらやましい。

投稿: UGの兄♭♭♭ | 2014年10月21日 (火) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 編笠山 権現岳 | トップページ | 一ノ瀬高原 柳沢峠 »