« 燕岳〜大天井岳〜常念岳 二日目 | トップページ | 谷川岳 西黒尾根 »

2014年9月23日 (火)

巾着田、曼珠沙華

Dscf0470

小さな秋を切り撮ってきました。

Dscf0523

30分寝坊したおかげで、JR八高線高麗川駅に到着したのが7時45分。
早々に自転車を組み上げて今日の第一目標、巾着田の曼珠沙華へ。

Dscf0476

早朝にもかかわらず大変な人出。皆さん、高価な機材を所狭しと並べてフォトジェニックを探し求めて。

Dscf0464

ところどころ、こんな白い曼珠沙華も。

Dscf0517

皆さ〜ん、今日はいい写真撮れましたか〜?(笑)

Dscf0492

300円の入場料分は満喫できたので、さてそろそろルートに戻ることにしましょうか。

Dscf0526

群生地では意外と青空を背景にした写真は撮れないんですよね。

Dscf0533

曼珠沙華群生地の反対側はコスモス畑。まだ満開には早いようですが・・・

Dscf0544

50倍ズームでどうだっ!

Dscf0546

もう一丁!

Dscf0550

早朝から美しい花々に魅せられてカメラ小僧に成りきってしまい、サイクリング途中だってこと、すっかり忘れてしまいそう(笑)

Dscf0554

先々週まで青々と実っていた稲もすっかり刈り取られて。

Dscf0560

これぞ日本の秋の風景ですね!

Dscf0564

そんな風景にランドナーはよく似合います。

Dscf0565

林道滝ノ入線に入ると一角に漂うキンモクセイの香りにとろけてしまいました・・・

Dscf0572

クルマもバイクも走らない長閑な林道をひとりのんびりと。

Dscf0585

続いての林道、雀川上雲線。眺めのいいピークに山小屋とベンチが。
いつものとおりのコンビニおにぎりとわかめスープですが、すっかりペコペコになったお腹をここで回復させます。

Dscf0590

ちょっとした林道ですが、ちゃんと眺望ポイントも用意されています。
ススキの穂がまだ若々しいですね。

Dscf0593

刈り取った稲穂を天日干しする棚づくりにも精が出ます。

Dscf0595

いやぁ、すっかり秋の風情。

Dscf0620

14時、いつものとおり、JR八高線明覚駅に到着。次の電車は14:33。ゆっくり袋詰めして缶ビールでほっこりしましょう。

Dscf0621

明覚駅、上りホームへの跨架橋から。
右手に見えるのは8月末に自転車で登った弓立山(427m、8/31のブログ記事参照)。

本日の走行距離、44km。
もう比企方面では気温も低く、と思い出発時にはウインドウブレーカーを羽織ったものの出発地点の高麗川駅から約2kmの巾着田に付く頃にはもうポカポカ。自宅に帰り着くまで夏と同じ短パンとポロシャツ一枚で十分汗をかきました。
とはいえ、もうそこかしこに「小さな秋」が。来月に入るとアルプスではもう錦秋。
さぁ、サイクリングと山歩き、いつどこでどんな秋を堪能しようかな。

 

 

 

|

« 燕岳〜大天井岳〜常念岳 二日目 | トップページ | 谷川岳 西黒尾根 »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 燕岳〜大天井岳〜常念岳 二日目 | トップページ | 谷川岳 西黒尾根 »