« レンゲショウマ | トップページ | 名栗 »

2013年9月 7日 (土)

狭山湖、そしてピノッキオ

Dscn2402

雨が降り出す前に、サクッとひと走り。

Dscn2405

8日ぶりの休日。お昼前まで爆睡(笑)
でも明日の日曜は雨マーク。今日も夕方から降り出しそうなのでその前に、ちょいとヘッチンスを駆って狭山湖へ。

Dscn2406

厚い雲間から時おり陽が射す微妙な天気ですが、市街地からわずかに離れただけの低地をのんびり走るにはさほど暑くもなくちょうどいい感じ。

Dscn2415

狭山湖をグルっとひと回りする遊歩道は約9kmのダート道。「まだまだ俺たちの夏は終わらないぜ〜」とばかりに鳴き続けるセミの大合唱のなか、ウォーキング、ジョギングを楽しむ人たちの邪魔にならないように。

Dscn2418

六道山公園の展望台。

本日の走行距離、30km。3月に五日市の小峰公園へカタクリを見に行って以来、半年ぶりのヘッチンスでした。ワイヤーが伸びきったせいでしょうか、前後とも変速レスポンスが鈍ってきているのと、5年前のレストア完成時から注意が必要だったヘッド(カンパレコード)の緩みが顕著になってきたことなど、機会を見てOHが必要みたいですね。

【おまけ】

タイトル写真の取水塔ですが、これを見るといつも思い出すのが僕がまだ小学生だった頃NHKで放映していた「ピノッキオ」という海外ドラマです。
取水塔の醸し出す雰囲気が何となくあのドラマの映像とリンクするのでしょうか(といってもドラマの内容はまったく覚えていませんが)。
今でも主題歌のメロディーははっきり覚えていて今日も走りながら口ずさんでいました。ご記憶の方もいらっしゃるのでは・・・

 

 

 

|

« レンゲショウマ | トップページ | 名栗 »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レンゲショウマ | トップページ | 名栗 »