« 平沢峠、信州峠、瑞牆クリスタルライン | トップページ | 川苔山(1364m) »

2013年5月10日 (金)

大岳山、御岳山

Dscn0456

新緑のシャワーにマイナスイオンが加われば、リラックス効果は最強。

Dscn0411

4時に目覚ましをセットするも迂闊にも二度寝してしまい、1時間遅れの青梅線で鳩ノ巣へ。

Dscn0413

奥多摩駅から歩く海沢林道が崖崩れのため通行止めとの情報を受け、鳩ノ巣から大楢峠を越えて海沢へ。藤の咲く渓谷を渡ります。

Dscn0421

シロヤブケマン。

Dscn0424

ずいぶん紫のハッキリしたスミレですね。

Dscn0431

わざわざ遠回りしてでも訪ねたかった海沢の滝シリーズ第一弾は、三ツ釜の滝。
しかし、「平成24年11月、三ツ釜の滝付近に熊が出没」などという張り紙を見てしまった以上、おちおち写真も撮ってられません(笑)

Dscn0442

続いてはねじれの滝。
写真の雰囲気から伝わる通り、今までの暑さと汗がウソだったかのように一気に身体を冷やして寒いくらい。

Dscn0452

そして本日のハイライト、大滝です。
本当に素晴らしい滝です。新緑とのマッチングも最高。おそらく新緑のタイミングがこの滝の見物に最適期と思われます(って、この時期しか来たことがないのですが、笑)

Dscn0461

ネコノメソウ。

Dscn0468

滝見物のあとは昭文社「山と高原地図」の破線ルートの急登を約1時間かけてようやく大岳山へ続く稜線に。

Dscn0471

稜線に出てほどなく大岳山頂(1267m)に。時間は11時11分。
午後から曇りとの予報でしたが早くも一面の雲に覆われてしまいました。
それにしても週末は大賑わいの大岳山ですが、平日は本当に静かな山歩きが楽しめます。

Dscn0473

おっと、今日は缶ビールを背負ってくるの忘れちゃった!
代わりにバナナで乾杯!(笑)

Dscn0482

大岳山頂でゆっくりランチのあとは、稜線に沿って御岳山へ。
キンバイ。今日、登山道で一番多く見た花です。

Dscn0483

チゴユリ。

Dscn0484

全体が紫色のミヤマスミレとは異なるようです。

Dscn0488

さぁ、新緑輝くロックガーデンに。

Dscn0492

綾広の滝。午前中の大滝と同様、新緑とのコントラストが眩しいですね。

Dscn0496

空気までもが黄緑色に染まったかのよう・・・

Dscn0509

まさに新緑のトンネルのなか。

Dscn0514

オオギカズラ。

Dscn0516

沢のせせらぎに色を添えるヒメレンゲ。

Dscn0522

ネコノメソウ。

Dscn0525

ミヤマハコベ。
ロックガーデンは上を見れば新緑のシャワー、下を見れば可憐な花々・・・。何往復でもしたくなる素敵なコースです。

Dscn0526

上を向くと、ホラ!ね。

Dscn0528

なんだか熱心にシャッターを押し続けるアマチュアカメラマンが二人。

Dscn0538

で、二人がどんな絵を狙っていたかというと・・・。たぶん、こんなアングルじゃないかな?

Dscn0542

というわけで、新緑のシャワーもそろそろ見納め。

Dscn0546

御岳山頂(929m)の御岳神社にお参り。

Dscn0549

山頂周辺の土産物屋を抜けて・・・

Dscn0554

今日はケーブルカーには乗らず、のんびり歩いて下山。

Dscn0556

御岳渓谷。ここまで下りてくればJR御嶽駅ももうすぐ。

Dscn0557

JR御嶽駅に到着。時間は15時40分。
16:01の電車到着まで缶ビールをプシュッ!と(笑)さらにハイボールを電車のなかであけたのですが、気がついたら眠りこけていました。降車駅が終点でよかったぁ〜(笑)

本日の歩行距離、約18km。
近場の山で緑のシャワーを浴びたい!と定番の海沢探勝路経由で大岳山、そしてロックガーデンが美しい御岳山へ。
期待以上のグリーンの空気に加え、マイナスイオン浴びまくり。さあ、明日からの一週間、また頑張れそうです。

 

 

 

|

« 平沢峠、信州峠、瑞牆クリスタルライン | トップページ | 川苔山(1364m) »

ハイキング」カテゴリの記事

コメント

BLKさん

あの圧倒的な緑の空気感を写真でお伝えするのはなかなか難しいですね。
こうして思い返していると、今からでもすぐあの木々の中へ戻りたくなってウズウズしてしまいます・・・(笑)

投稿: さだぼん | 2013年5月15日 (水) 07時30分

さだぼんさん、こんばんは。上空と足元と、すごいなぁ、圧倒されますね。写真で拝見するだけでもそう思うのですから、現場はさぞや("▽"*) ごちそうさまでした。

投稿: BLK | 2013年5月14日 (火) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平沢峠、信州峠、瑞牆クリスタルライン | トップページ | 川苔山(1364m) »