« 高山寺、神護寺、龍安寺 | トップページ | 英国旧車の集い »

2012年8月26日 (日)

奥武蔵GL、堂平山(876m)

Dscn6962

ランドナーで、過ぎゆく夏を追いかけて。

Dscn6902

夏が終わらないうちに、自転車でひとっ走り。
いつものように片道650円の輪行の旅。今日の出発点はJR八高線毛呂駅です。

Dscn6904

まずは鎌北湖。
多くの釣り人が糸を垂らしています。

Dscn6905

さて、林道権現堂線にとりつくも、序盤の立ち上がりは勾配12%前後。
トレイルランナーに抜かれちゃいました・・・。マイペース、マイペース(笑)

Dscn6907

さて、もうすぐ顔振峠。
ここまでで約15kmの登坂。あぁ、しんど・・・。

Dscn6908

顔振峠。見えるのは奥多摩の山々でしょうか。

Dscn6911

ほどよく繰り返されるアップダウン。沿道の花に癒されながら。

Dscn6912

ベルのように可愛らしい・・・。ツリガネニンジンでしょう。

Dscn6915

この幅員が広々としたところまで辿り着けば刈場坂峠まであと少し。

Dscn6922

いつもいつも同じアングルで芸がありませんね。

Dscn6919

ここでオニギリの昼食を済ませます。暑いのにどうかな、と思いながら湧かしたお湯でスープを作りましたが、涼風がスーッと抜けていくので美味しく飲めました。
さてひと息ついたら、向こうに見える堂平山の頂上へ・・・

Dscn6931

そうそう、刈場坂峠ではご覧のとおり赤トンボがいっぱい!

Dscn6942

標高3000mに咲く高山植物と違い、雑草との区別もつかず・・・

Dscn6945

これはハギでしょうか。ちょっと自信がありませんが。

Dscn6947

さてここまでくれば山頂まであとひと息。

Dscn6948

12時20分、山頂に到着。
太陽の光は真夏のようにギラギラしていますが、涼風が心地よいのでベンチで横になってウツラウツラ・・・

Dscn6950

今日は北西方面の山並みが霞んでおり、遠くの八ヶ岳まで見通すことは叶いませんでしたが、東南方面は関東平野がズーッと向こうまで。

Dscn6952

今日は「過ぎゆく夏」がテーマですが、青空に広がる雲を見る限り、まだまだ盛夏の様子ですね(笑)

Dscn6955

今日は天文台横のパラグライダー練習場はガラガラ。そのかわり、少し下ったテイクオフポイントで何人ものパイロットが次々に飛び立っていました。
多くの?ギャラリーが注目するなか・・・

Dscn6956

そーれ!よいしょ!

Dscn6957

いってらっしゃーい!気をつけて!

Dscn6973

山を下って終着点へ向かう沿道沿いの田んぼで。
すっかり実った稲穂。あとは刈り取りを待つばかりですね。

Dscn6977

おっと、電車の出発時刻まであと10分少々!大急ぎで輪行袋に詰めなきゃ!
だってこれを逃したら、次は70分後になってしまう・・・(笑)

Dscn6978

なんとか、ギリギリ間に合いました。
もちろん、時間がなくとも駅前のコンビニで缶ビールを買うのは忘れていません(笑)
冷房の効いた車内で、プシュ!ぷは〜ぁ・・・beer(最高!)

本日の走行距離、51km。
GWの峰方峠以来、約4ヶ月ぶりのサイクリング。ここしばらく多忙のため週末のプランを練っている余裕もありませんでしたが、ここなら計画無しで満喫できる定番コースということで。
今年の夏の記憶に自転車が残らないというのも残念なので、過ぎゆく夏を追いかけるつもりでしたが、いやいや、盛夏たけなわでした(笑)

 

 

 

|

« 高山寺、神護寺、龍安寺 | トップページ | 英国旧車の集い »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高山寺、神護寺、龍安寺 | トップページ | 英国旧車の集い »