« 薬師岳(鳳凰三山、2780m) | トップページ | Wool Jersey w/ Collar »

2012年1月 9日 (月)

シモバシラ

Dscn3254

1月の風物詩、高尾山のシモバシラ。
昨年のちょうど今頃見に行ってからもう一年か・・・、早いなぁ。

Dscn3221

金曜日の薬師岳行きでパンパンだった足の筋肉痛もようやく癒えたところで(笑)、さて冬休み最終日のお遊びはここ。
朝6時半に高尾山口駅下車。 駅からすぐの稲荷山コース登山口に取りつきます。
日の出はまだですがすっかり明るくなった東京の空。

Dscn3225

朝日を受けてオレンジ色に輝く樹林帯を抜けると頂上はすぐそこ!

Dscn3226

昨年と同じく登山口から約50分で展望台に。
あいにく今朝の富士山は頂上付近に雲がかかっていました。

Dscn3229

さて、高尾山頂からモミジ台、一丁平、城山へと向かう北斜面の巻き道で目を皿のようにしてシモバシラ探索・・・

Dscn3232

ところが今年は時期が早かったのか遅かったのか、それとも気温が高いせいか、昨年のように翼を大きく広げたようなダイナミックなシモバシラは見られません。

Dscn3233

とは言え、小振りながらも自然が織りなす造形の美しさにしばしうっとり・・・

Dscn3238

板状に左右に広がる氷があれば、さけるチーズのように細かく枝分かれした氷あり・・・

Dscn3255

この細い一本の枝から何時間、いや何日かけてこんなに伸ばすことが出来るんだろう・・・

Dscn3249_2

いや、今年も堪能させていただきました!

Dscn3244

せっかくなので城山から小仏峠を越え、景信山まで。
関東平野、さらには相模湾まで一望のもとに。

Dscn3259

朝、僕が到着した頃はまだ一人、二人しか姿をみなかった高尾山頂。 景信山から戻って来た頃には薬王院の初詣がてらでしょうか、展望台はご覧の人、人・・・。

Dscn3260

いつものとおり、沢沿いの6号路を経て登山口へ。
お地蔵さん、今日もありがとう。

本日の歩行距離、約16km。
相変わらず老若男女のハイカーで賑わう高尾山。 しかし、下山がちょうどお昼どきだったせいか、駅前のおそば屋さん高橋家も紅葉屋も待ち行列・・・
楽しみだったとろろそばを食べ損なったのが残念でした(笑)
「成人の日」の今日が「成人病の日」にならないよう、今年も暇を見つけてちょくちょく歩きます、高尾山。

 

 

 

|

« 薬師岳(鳳凰三山、2780m) | トップページ | Wool Jersey w/ Collar »

ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 薬師岳(鳳凰三山、2780m) | トップページ | Wool Jersey w/ Collar »