« 雪の金閣寺 | トップページ | 北横岳(2480m)、縞枯山(2403m) »

2011年1月16日 (日)

シモバシラ

2011_0116_010 1月の高尾山にはこんなキレイな氷の華が咲きます。

2011_0116_002 夜明け前のJR中央線に乗って向かうは高尾山。
冬の風物詩「シモバシラ」をカメラに収めようというのが今日の目的です。
稲荷山の尾根コースを少し登ったあたりで日の出となりました。

2011_0116_003 約50分で山頂に。 気温はマイナス2℃ですが、フリースのなかは汗だくです(笑) 
誰もいない山頂は素通りして、このまま一丁平を目指します。

2011_0116_016_2 おぉっ!いました、いました!
もみじ平から一丁平へ向かうルートのなかで、北側斜面の巻き道を選んでしばらく進むと・・・
これはまるでジュディ・オングみたいですね(古っ!)

2011_0116_019 こちらは幾重にも花びらを重ねたバラのような・・・

2011_0116_028 モンシロチョウが仲良く羽を休めているようです。

2011_0116_040 まるでガラスの一輪差しのよう・・・ どんな花が似合うでしょう。

2011_0116_045 こちらはいまにもクルクル回りだしそうな風車・・・

2011_0116_060 長~い尾っぽをたなびかせて優雅に空を舞う火の鳥、ってイメージでしょうか・・・

2011_0116_074 いやぁ、見てください! 左に伸びた素晴らしい氷のグラデーションを!

2011_0116_053 で、最後は一丁平展望台から眺める日本の美の象徴、富士山。

2011_0116_076 帰りは沢沿いの6号路を辿ることに。
サラサラと小川の流れる飛び石、ところどころ凍っているので注意が必要です。

2011_0116_081 今日も無事に下山することができました。 お地蔵さん、ありがとう。

何気ない日曜の朝、午前中に行って帰ってこれるところで、自然の織りなす美をめいっぱい堪能することが出来ました。
まだまだこれからも近郊の山々でいろんな美の発見があるかもしれません。 なんだかワクワクしますね。

 

 

|

« 雪の金閣寺 | トップページ | 北横岳(2480m)、縞枯山(2403m) »

ハイキング」カテゴリの記事

コメント

ぺこさん

自分が美しいと感じたものに共感していただける人がいるって、うれしいです。

午前中に行って帰ってこれる、ってのは住んでる場所が東京の片田舎だってことに他なりませんが、山歩きやサイクリングを楽しむには格好のロケーションとも言えます。
この好立地を利用しない手はないな、と思うと、また週末のプランニングにもついついチカラが入っちゃいますぅ(笑

投稿: さだぼん | 2011年1月17日 (月) 23時39分

おなじく・・・ ジュディ・オングさんかと・・(笑)

こちらは なにかと緊張感伴う週末でしたが
美しい写真に 心和らぎました
ありがとうございます

それにしても こんな素晴らしい風景に
午前中で 行って帰れるなんて!
驚きです

投稿: ぺこ | 2011年1月16日 (日) 23時28分

yukimaruさん

標準タイム1時間30分の登りコースを、シモバシラ見たさに50分で駆け上ったものですから、帰ってくるなり膝にきてます・・・

無理はできませんね(笑)

投稿: さだぼん | 2011年1月16日 (日) 18時29分

こんにちは。

霜柱・・・
小生もジュディ・オングさんかと思いましたョ。

またまた
美しい写真を堪能させて頂きました。

寒いのに暑い・・・笑って仕舞いました。

投稿: yukimaru | 2011年1月16日 (日) 16時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪の金閣寺 | トップページ | 北横岳(2480m)、縞枯山(2403m) »