« 和田峠(690m) | トップページ | 美山 かやぶきの里 »

2011年1月 8日 (土)

嵯峨野ポタリング

2011_0108_001_5

三連休、京都の実家へ帰省しました。

2011_0108_004_2 今回もTOEIランドナーを担いで新幹線で。
実家についてひと息ついたら、さっそくいつもの嵯峨野界隈を自転車散歩・・・
風物詩「池ざらえ」で干上がった広沢池。 普段なら優雅に水面を泳ぐアオサギも足がついてしまう池底をトコトコと。

2011_0108_012 奥嵯峨もこの時期は観光客の姿もまばらです。 かやぶきの料亭、平野屋さん。

2011_0108_017 嵯峨野といえば竹林のイメージ、でしょうか・・・

2011_0108_019 シーズン中は大勢の観光客が道行くなか、こんな小径を自転車で走るなんてきっと迷惑このうえないことでしょう。

2011_0108_025 でもさすがにこのあたりになるとやはり結構な人出です。
向こうに見えるコブひとつ突き出た山が愛宕山(924m)。 山頂の愛宕神社は火除けの神様。 京都の家庭の台所にはたいていここのお札が貼ってありますよね。

2011_0108_030 この建物は?
京都市立嵯峨小学校です。 もとはお寺だったという風格ある佇まいです。

2011_0108_035 夕日に染まり始めた大覚寺境内の大沢池。
日本最古の庭池であるとともに、三大名月鑑賞池のひとつです。

2011_0108_038 ぐるっと嵯峨野を一周してふたたび広沢池まで戻ってきました。 「あぁ、また京都に帰ってこれた・・・」と感じることのできるこの周辺の田園風景が僕は大好きです。

2011_0108_040 そして沈みゆく夕日が照らす山の端にしばし時を忘れて・・・

さて、明日は今回の帰省目的のひとつ、雪の美山を走る予定です。

 

 

|

« 和田峠(690m) | トップページ | 美山 かやぶきの里 »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

yukimaruさん

帰省したら必ず立ち寄って「あの頃」の空気を懐かしむ・・・、そんな場所が京都にはいっぱいです。

嵯峨野の田園風景しかり、実家周辺の路地裏しかり、近所の銭湯しかり・・・

あの頃、ジュニアスポーツ車で走り回っていた道を、今またTOEIで走っている。実に奇妙な気分に浸れますよ(笑)

投稿: さだぼん | 2011年1月11日 (火) 21時28分

こんばんは。

京都の風景には
ホッとするものを感じます。

トーエイのランドナー
風景に溶けこんでいい雰囲気ですネ!

投稿: yukimaru | 2011年1月11日 (火) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 和田峠(690m) | トップページ | 美山 かやぶきの里 »