« 鉄砲木ノ頭(1291m)、三国山(1320m) | トップページ | 鍋割山(1273m)、塔ノ岳(1491m) »

2010年12月12日 (日)

奥武蔵グリーンライン、堂平山(876m)

2010_1212_019_2 紅葉も終わり、葉の落ちた木々のなか、誰もいない峠道をひとり静かに走る・・・、まさに至福のひとときでした。

2010_1212_001 久しぶりに八高線に乗って。
越生駅で自転車を組み立て、奥武蔵グリーンラインへ。 昨年12月に同じコースを走った際、黒山三滝は見物済みなので今日はまっすぐ顔振峠を目指します。

2010_1212_005 正面一番向こうに見えるのが今日の最終目標、堂平山です。
頂上の天文台が陽光を浴びてキラリと光っています。

2010_1212_006_2 走りはじめて約1時間半、顔振峠に到着です。
右から伸びた枝の下に富士山がぼんやりと見えるのですが、写真ではちょっと・・・

2010_1212_010 すっかり葉を落とした木々の向こうに広がる関東平野を眺めながら、のんびりと静かな時間を楽しみます。

2010_1212_011 いつもの昼食ポイント、刈場坂峠に到着したのがちょうど正午。

2010_1212_016 目の前に広がる関東平野や冠雪の男体山の眺望を楽しみながら、オニギリを・・・
ポカポカと暖かい日差しの下、ゆったりとした時間が過ぎてゆきます。

2010_1212_021 標高818mの刈場坂峠ですが、北側の日陰には雪が残っていました。
路面の凍結に注意を払わねばならない季節なんですね。

2010_1212_025 刈場坂峠から大野峠、高篠峠、白石峠を越えて堂平山に到着。
ここはほぼ360°の眺望が広がるお気に入りのスポットです。 特にこの季節は・・・

2010_1212_028 うっすらと浅間山が見えるでしょうか。

2010_1212_033 いつものようにパラグライダースクールが開かれていました。

2010_1212_034 気持ちよさそうですね(僕にはとてもマネできませんが・・・、笑)

2010_1212_035 さて、堂平山から下ること約40分でJR八高線、明覚駅に。

2010_1212_036 しかし、上り電車の発車時刻は5分後に迫っていました・・・、とても間に合いません。 しかも次の電車まで70分待ち(!)
寒いので待合コーナーで自転車の袋詰め作業を。 早々に袋詰めした後は、駅前のコンビニで仕入れたビールやハイボールや何だかんだ・・・(笑)で時間をつぶしました。

2010_1212_037 さあ、ようやく電車の到着時刻です。
駅舎の向こうに見える堂平山に別れを告げて、ディーゼル列車に乗り込みました。

本日の走行距離、50km。
堂平山近辺では何人かのローディーとすれ違いましたが、ほぼ独り占めの奥武蔵GLでした。
ひとり静かに冬枯れを楽しめる峠道、もっともっと探してみたいものです。

 

 

|

« 鉄砲木ノ頭(1291m)、三国山(1320m) | トップページ | 鍋割山(1273m)、塔ノ岳(1491m) »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

rikoパパさん

コメントありがとうございます。

サイクリングの記録を書き留めておきたいと始めたブログですが、これがペースメーカーとなって毎週のように遊び呆けています(笑)

バラクータに気づいていただけて嬉しいです!
ニッカボッカに似合うスポーティーなトップスとしてバラクータは大のお気に入りなんです。

投稿: さだぼん | 2010年12月16日 (木) 22時41分

はじめまして。

いつも楽しく拝見しております。
さだぼんさんが週末はどちらにいらしたのかなあ、なんて思いながら。

バラクータのG9、なかなか決まってますね。

また遊びに参ります。
宜しくお願いいたします。

投稿: rikoパパ | 2010年12月16日 (木) 14時55分

yukimaruさん

いつも見ていただいてありがとうございます。
「足」はつくるより慣れろ、ではないでしょうか。
それに、一度走り出したからといって漕ぎ続けなきゃいけないなんて決まりはありません(笑
ハァハァ言いながら登ったり、鳥のさえずりに耳を傾けながらのんびり押し歩いたり・・・。

峠道の楽しみ方も人それぞれ。
大人のサイクリングなんですから。

投稿: さだぼん | 2010年12月13日 (月) 20時44分

こんばんは。

素敵な
自転車の旅を拝見させて頂きました。

早く足を作らねば
と思っておりますが中々・・・

早く、峠を走りたい・・・デス。

投稿: yukimaru | 2010年12月12日 (日) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鉄砲木ノ頭(1291m)、三国山(1320m) | トップページ | 鍋割山(1273m)、塔ノ岳(1491m) »