« 大菩薩嶺(2057m) | トップページ | 松姫峠(1250m)、鶴峠(870m) »

2010年11月 6日 (土)

信州峠、みずがきクリスタルライン

2010_1106_025 毎年恒例になりつつあるクリスタルラインの紅葉狩りサイクリング。
男らしさそそる瑞牆山と紅葉のコントラストはまさに絶景でした。

2010_1106_002_2  朝一番のスーパーあずさ1号に乗り込み、本日の出発点、野辺山に到着。
先日登った赤岳が遠くに見えます。

2010_1106_007 野辺山から信州峠へ続く道のりは唐松の紅葉があまりに美しすぎて・・・

2010_1106_008 肥料の芳ばしい香りが鼻をつくレタス畑の沿道をゆるり、ゆるりと・・・

2010_1106_014 あっという間に信州峠に到着です。

2010_1106_018 本日のメインはこれからです。
信州峠から黒森までの短いダウンヒルを楽しんだら、お次は瑞牆山登山口に向けた登坂です。

2010_1106_021 クリスタルラインから少し外れて、みずがき山自然公園へ。
瑞牆山の猛々しい山姿が徐々に目の前に・・・

2010_1106_023 奇峰の名にふさわしい全貌が少しずつ・・・。 それを目の当たりにする僕のペダリングも逸ります。

2010_1106_030 自然公園にて。
こんな絶景を目の前にしながらのオニギリと熱いコーヒーは贅沢過ぎかもしれませんね。

2010_1106_041 去りがたい自然公園を後にして本日の最高地点、瑞牆山荘(1520m)に到着です。
来年あたりはぜひこの山荘をベースに瑞牆山への登頂を果たしたいものです。

2010_1106_046 山荘からは快適なダウンヒル。
途中、金山山荘前から瑞牆山を振り返ります。

2010_1106_048 さて、ここから増富温泉郷までの区間はまさに紅葉のトンネル。
しかし午前中に訪ねた昨年と違い、今日は日が翳った時間帯に突入してしまい、紅葉の鮮やかさを堪能するにはちょっと残念な状況でした。

2010_1106_050 

2010_1106_053

2010_1106_054

2010_1106_056_2

2010_1106_060

2010_1106_066 最後は通仙峡の錦屏風をこの目に焼きつけて。

2010_1106_073 増富からは茅ヶ岳広域農道を韮崎まで。
この農道は北に八ヶ岳、南に富士山、そして西に南アルプスの山々を眺めながら走れる、とても気持ちのいい定番ルートなんです。

2010_1106_077 予定どおり、16時過ぎに韮崎駅に到着です。
あとは、自転車を輪行袋に詰めて、缶ビールとおつまみを買い込んで・・・(笑)

本日の走行距離、59km。
なるほど、増富へ至る紅葉トンネルが日に翳るのは想定外でした。 瑞牆山は日没まで明るく照らされていることを考えると、やはり昨年同様、韮崎を出発する逆ルートの方が紅葉を満喫するにはちょうどいいのかもしれませんね。
それにしても猛暑や台風などの影響でタイミングの微妙だった今年の紅葉。 うまく機を捉えられただけでも御の字だったと思います。

 

 

 

|

« 大菩薩嶺(2057m) | トップページ | 松姫峠(1250m)、鶴峠(870m) »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大菩薩嶺(2057m) | トップページ | 松姫峠(1250m)、鶴峠(870m) »