« 御岳山(929m)、大岳山(1266m)、鋸山(1109m) | トップページ | 杖突峠(1247m)、分杭峠(1424m) »

2010年9月11日 (土)

御前山(1405m)

2010_0911_049 史上最高に暑かった夏もどうやら今週末で終わりそう。 そんな夏の締めくくりに思い切り汗を流してきたのがこの山です。

2010_0911_001 朝7時過ぎの立川発奥多摩行きはご覧のとおり、ハイカー達でびっしり。
それにしても皆さん大きなザックでどこを登るんだろう?

2010_0911_003 先週登った大岳山の終着点だった奥多摩駅が今日の始点。バスに乗り換えて奥多摩湖で下車します。
小河内ダムの堰堤を渡ったところが今日の登山口となります。
あの急な尾根を登るんだぁ・・・

2010_0911_005 御前山はその取りつきの急登で知られているようです。
取りつきどころか、登れど登れど壁のように立ちはだかる急坂を直登です。

2010_0911_007 こんな双子のかわいいキノコに心癒されながら・・・

2010_0911_008 登山口からちょうど50分。サス沢山(940m)に到着です。
眼下に広がる奥多摩湖を眺めながら小休止。
400m超の標高差を一気に直登してきたって感じですね。

2010_0911_018 「東京市」の石標が・・・
都制が敷かれたのが1943年。 古くから親しまれてきた尾根筋なんですね。

2010_0911_019 こんな広々とした尾根をゆっくりと歩けるのも束の間・・・

2010_0911_028 またもやこんな急登がしばらく続きます。

2010_0911_026 ふと後ろを振り返ると・・・
雰囲気は大変よいのですが、気をつけないとバランスを崩してしまいそうな勾配を振り返っての一枚なんですよ。

2010_0911_032_2 サス沢山から1時間で到着したのが、惣岳山。
御前山まであとわずかなので、立ち止まるだけにしておきます。

2010_0911_034 さぁ、あと少し。

2010_0911_042 御前山頂上に到着。 時間は11時5分、登山口から2時間とちょっとでした。
ご覧のとおり眺望はあまりききませんが、北西方向に雲取山(2017m)や、鷹ノ巣山(1736m)がはっきりと見えました。
ここでお昼ご飯とします。

2010_0911_056 頂上からしばらく急な下りとなりますが、緊急避難小屋を越えたあたりから何種類かの花が見られるゆったりした小路に。

2010_0911_075 しかし沢沿いの道に入った途端、この状態です。
ゴロゴロする大きな岩と岩の間にかろうじて見つけられる土を一歩一歩踏みしめて落差の大きな傾斜を下ります。

2010_0911_069 沢を右へ左へと交差しながら進むのですが、そのたびにユラユラ揺れる、しかも水と苔で滑りやすい丸太橋を渡ることに。
おまけに途中で傾いてしまっているのもあるし・・・

2010_0911_070 そしてまた道なき道を、大きな岩を跨ぎながら・・・

2010_0911_072 この沢沿いに「栃寄大滝」という滝が見れるはずだったのですが、見過ごしてしまいました。
これは大滝ではありませんが、途中でみかけたふたつの巨石の奥まったところを落ちる滝。

2010_0911_039 ところで御前山頂上とその下り道で何種類かの花を見ることができました。
この時期の黄色い花というと、アキノキリンソウくらいしか名前が浮かばないのですが、これもそうでしょうか。

2010_0911_043 頂上にたった一輪だけ咲いていた、花弁が縮れた小さな花。
さて、これの名前は・・・?

2010_0911_047 これも頂上に多く咲いていたのですが、ガマズミでしょうか・・・
葉っぱのカタチは似ているのですが、花が少し違うような?

2010_0911_055 タイトル写真もこれを載せてみました、トリカブトですね(これくらいなら、僕にも分かります、笑)

2010_0911_063 この時期の沢沿いを彩るのは、ツリフネソウ。
この花、先日、三頭山を歩いたときから僕のお気入りなんです(笑)

本日の歩行距離、約9km。
後半の栃寄沢沿いの岩場には閉口しましたが、最初の急登から広々とした尾根道など、ツライながらもなにやら妙に気持ちのいいコースを歩くことが出来て満足です。
ところで御前山といえば、4月のカタクリの花で有名なようです。 タイミングを見計らってまた出かけることにしましょう。

2010_0911_040  

 

 

 

 

 

 

|

« 御岳山(929m)、大岳山(1266m)、鋸山(1109m) | トップページ | 杖突峠(1247m)、分杭峠(1424m) »

ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 御岳山(929m)、大岳山(1266m)、鋸山(1109m) | トップページ | 杖突峠(1247m)、分杭峠(1424m) »