« 清潔な連中 | トップページ | Rolling Stone Sep. 2009 Issue 30 »

2009年8月23日 (日)

英国 ヴィンテージレーサー ミーティング

2009_0823_071 ヴィンテージレーサー・・・、とは言っても四輪ではなくバイシクルの話です(笑)

2009_0823_046 英国車師匠Iさんの1930年代、PARAGON(パラゴン)。

2009_0823_049_2 km/hさんの1950年代、MACLEANS(マクリーン)。

2009_0823_055 そして僕の1962年製、HETCHINS(ヘッチンズ)。

2009_0823_030_2 以前、7月5日のサンビーム・ミーティングに集まった3人が1ヵ月半ぶりにそれぞれ自慢のレーサーを持ち寄りました。

集合場所は神宮外苑、絵画館前。
陽射しもさほど強くなく、風が心地よい朝です。 

 

 

2009_0823_021 1930年代のPARAGON。 一年ほど前に拝見したときはオールメッキ状態でしたが、あれから再塗装に出して本来の黒で再デビューです。

今じゃこのような水貼りデカールをきれいに仕上げてくれるのは大阪の上村塗装だけなのでしょうか・・・。

 

2009_0823_034 お馴染みのレジリオン・カンチレバーブレーキですが、こちらに装着されているのはアルミニウム製です!

 

 

 

2009_0823_023 こちらはkm/hさんの50年代MACLEANS。 アメリカで再塗装された完成車を輸入されたようです。

なかなか微妙というか処理の難しい色合いに加えて、この凝ったラグパターンに注目です。
さすがのHETCHINSも尻尾を巻いて逃げていきそうです(笑)

 

2009_0823_024 これだけ細かいラグ模様ですと、縁取り塗装(線引き)も並みの技術じゃありませんね。

難しい色合いながら、BLUEMELSの同色マッドガードを合わせることでうまく纏まっていると思います。

 

 

2009_0823_038 カフェのオープン時間まで、しばらく外苑のサイクリングロードを周回します。

英国車を横に2台も眺めながらの走行なんて、なかなか訪れるチャンスではありませんね。

固定ギアのIさん、ちょっとキツそう?です(笑)

 

2009_0823_039 紀尾井町のカフェでお互いの愛車を眺めながらのブランチとします。

 

 

 

2009_0823_065 2時間近くおしゃべりを楽しんだ後、それぞれ帰路につくことに・・・。

僕は自宅から30km走ってきた道をとって返します。

赤坂迎賓館の石塀にて。

 

2009_0823_007 神宮外苑の銀杏並木をのんびりと走っていると・・・。

 

 

 

 

2009_0823_069 ご覧のとおり・・・。

四輪、二輪のビンテージ車が遭遇しました(笑)

 

 

 

2009_0823_001 表参道のルイ・ヴィトン前にて。

 

 

 

 

街のショーウィンドウはすっかり秋冬物一色。 今年はこのまま夏らしい暑さも続かず、秋に突入でしょうか。
もうしばらく、夏らしいサイクリングを楽しませてほしい気もしますね。

 

【おまけ】

2009_0823_myself km/hさんから写真を送っていただきましたので貼り付けておきます(笑)

 

 

 

 

 

|

« 清潔な連中 | トップページ | Rolling Stone Sep. 2009 Issue 30 »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

km/hさん

今回もまた貴重なマシンを見せていただきありがとうございました。
走り方の数だけ車種もあるし、またその逆も然りです。
お互い、もっともっと幅を広げていきたいですね。
引き続きよろしくお願いします。

投稿: さだぼん | 2009年8月24日 (月) 21時46分

見識認識スルドい方達と、まったりゆったりユルい時間を共にさせていただき、とても豊かな気持ちにさせていただきました。ありがとうございます。はやくも次のテーマが楽しみです。又よろしくお願いします。

投稿: km/h | 2009年8月24日 (月) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 清潔な連中 | トップページ | Rolling Stone Sep. 2009 Issue 30 »