« 英国 Lightweight Cycle | トップページ | IDEALE 52 PROFESSIONNEL »

2008年3月23日 (日)

玉川上水

2008_03230026 今日もいい天気でした。花粉も少し落ち着いたようなので、久しぶりに自転車で遠乗りしたくなりました。今日のテーマは「玉川上水を辿る」です(笑)。では早速、お散歩用のプジョー・パシフィックを部屋から引っ張り出して・・・と。

玉川上水。距離的には家から近いのに、五日市街道をクルマで走るときに「桜並木がキレイそう・・・」程度に気に留めるくらいで、よく眺めた記憶がありません。

2008_03230029少し下流に戻って小金井の喜平橋からスタートすることにしました。川に沿った遊歩道ではウォーキングを楽しむ人が絶えません。

 

 

 

2008_03230030昔からの雑木がそのまま生かされた遊歩道をのんびり走ります。

 

 

 

2008_03230032鯉の群れに出会いました。意外に水が澄んでるので驚きました。

 

 

 

このあと、ちょっと寄り道したいところがあったので、遊歩道を外れて砂川三番から五日市街道に出ます。

2008_03230033これがその寄り道の目的です(笑)

流泉寺の石仏群です。

いろんな姿、表情の仏さん達。

 

 

2008_03230035こちらは寝そべったり、読経したり・・・。

あれ?奥のほうの仏さん、なんだかダラケてません?(笑)

 

 

 

2008_03230040ちょっとユーモラスな仏さん達を見学したあとは、また玉川上水に戻ります。

西武拝島線「玉川上水駅」を超えると川の様子が一変します。写真のように川幅がグンと広くなり、水量も増します。

 

 

2008_03230041拝島駅を越えて国道16号線にぶつかると、その先は奥多摩街道を玉川上水と並行して走ることになります。

そしてようやく玉川上水の源、羽村取水堰に到着です。

 

 

2008_03230046_2

多摩川の流れの一部がここで玉川上水として新宿・四谷大木戸(新宿御苑)までの43kmの行程を流れていくのです。

 

 

 

2008_03230051 帰りは本流の多摩川のサイクリングロードを立川まで走りました。

途中の桜並木・・・、もう開花寸前です。

 

 

 

この調子だと来週末あたり、あちらこちらでお花見のグループが繰り出しそうですね。家の庭でもすでにクロッカスが花を萎ませ、早くもバラ「ルイ14世」が大きな蕾を膨らませています(ちょっと早すぎか?笑)。

毎朝の庭のチェックがいよいよ楽しみなシーズンに突入です。

 

 

|

« 英国 Lightweight Cycle | トップページ | IDEALE 52 PROFESSIONNEL »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 英国 Lightweight Cycle | トップページ | IDEALE 52 PROFESSIONNEL »