« 和田峠 | トップページ | 昭和レトロの町、青梅 »

2007年7月 1日 (日)

尾根緑道

ふらっと気晴らしに自転車にまたがりました。

さて、北へ向かうか南へ向かうか・・・と、雑誌「自転車人」をパラパラめくっているとちょうど手頃なコースが紹介されていました。

では、早速。

まずは日野橋からいつも走っている多摩サイクリングロードへ出ます。いつもなら京王閣競輪場あたりまで約12kmをかっ飛ばすのですが、今日は途中の関戸橋で右折。そのまま鎌倉街道を南下することに。

Dvc00281 たまセンターから青木葉通りに入る頃には回りの緑もだんだん濃くなってきます。途中、このような涼しげな竹林も・・・。

 

 

 

 

 

 

 

さてもみじ台団地の急坂を一気に駆け上がると少年野球場。そこを左に入るといよいよ「尾根緑道」となります。

Dvc00285 別名「戦車みち」とも呼ばれ、かつて陸軍の相模工場で作られた戦車の走行テストが行われていた道だとか。それにしても、幅員の広さといい、桜並木といい、とても素晴らしい緑道で、地元の人々がジョギングや散歩、サイクイングを楽しんでいるようです。

 

 

 

Dvc00287 木漏れ日の中を気持ちよく駆け抜けていくと、先方になにやら大きな犬が2匹、散歩しています。思わず、声をかけて写真をパチリ!ボルゾイという犬種だそうです。大きい!

 

 

 

 

南大沢まで続くこの尾根緑道。本当に気持ちのいいコースでした。

|

« 和田峠 | トップページ | 昭和レトロの町、青梅 »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/438947/7282393

この記事へのトラックバック一覧です: 尾根緑道:

« 和田峠 | トップページ | 昭和レトロの町、青梅 »